IBM iアプリケーションの分析や機能性の向上をサポート

X-Analysis は影響分析やビジネスルールの抽出、アプリケーションの分割、データモデルの視覚化、コード品質の分析、そしてシステム全体のドキュメントの自動生成といった機能を提供します。

Read More...
ホームセンターのコメリ
X-Analysis Advisorを採用

コメリグループ 株式会社 ビット・エイがX-Anaysisを全社開発標準
可視化・解析ソフトウェアとしてX-Analysis Advisorを採用して実施、元号だけでなく消費税変更に有効活用中

Read More...

IBM iアプリケーションの近代化と最適化ソリューション

全世界導入実績5,000社以上 IBM i 特化型可視化・解析ツールのディファクトスタンダード
X-Analysis Advisorの日本語化を完了しリーズナブルな価格でご提供します!

コードの品質と複雑性を測定するためのメトリクス

業界標準のメトリクスによってアプリケーションを定性・定量的に分析し、コードの品質に貴重な洞察を得ることができます。

完全なビジネスルールの抽出

疑似コードやわかりやすい英語によってビジネスルールを抽出することができ、開発者とビジネス部門で共通の理解を得ることができます。

簡易的なウィザードを用いた自動化ドキュメンテーション

自動的に生成されたチャートをオンラインで参照したり、Word、Visoなどに出力して共有することができます。

X-Analysis Advisor

X-Analysis Advisorは、IBM i アプリケーションの解析/可視化ソフトウェアです。
アプリケーションの理解を深め、変更による影響箇所を素早く正確に把握することができます。
X-Analysis Advisorは、RDiと完全に統合することが可能で、影響分析やアプリケーション構造やデータモデルの視覚化、ビジネスルールの抽出、アプリケーションの分割、コード品質の分析、そしてシステム全体のドキュメントの自動生成といった多くの機能を提供します。
これらの機能を活用することで開発生産性の向上、リスクや保守コストの削減、新規開発者の理解促進、テストやプロジェクト計画の改善などのメリットを得ることができます。

Read More...

アプリ開発期間の短縮・変更リスクの低減

変数やフィールドを元に全ての関連する情報を追跡する強力な影響分析機能により、企業はアプリケーションの開発期間を短縮し、ソースコードを変更するリスクを軽減できます。

データモデルの把握

DDS、データベースオブジェクト、アプリケーションコードからリレーショナルモデルを自動的に抽出してドキュメント化するため、データモデルを容易に把握することができます。

使いやすいツールによる
開発効率の向上

X-Analysis ViewはRDiと完全に統合されているため、Open系の開発者でもWindows上で直感的に利用できます。

保守コストの削減

自動生成されたグラフィカルなドキュメントとデータフローダイアグラムによって、アプリケーションを完全に把握できるため、保守コストを削減が可能となります。

高性能・多機能を使いこなすユーザー事例紹介

  • 株式会社 コメリ

  • 株式会社 ビット・エイ

  • 積水化学工業株式会社

  • Royal Caribbean

    ITジャングル出版のDan Burgerは、Fresche SolutionsのX-Analysisによって、Royal Caribbeanがどのように何百万ものコードを正確に解析し、 モダナイゼーションを行ったのかという内容を記事にしまし...

  • Fiserv

    X-Analysisはソフトウェアの変更と同時にドキュメントを最新化することにより、開発、保守の品質と即時性を高めました。

  • Davies Turner

    X-AnalysisはDavies Turnerが開発を完全にコントロールする手助けとして、アプリケーションの最新のドキュメンテーション機能を提供します。

事例一覧

製品に関するお問合せ
無料トライアルはこちら

Request a Free Trial